シシュウブギウギ | Shishuu Boogie Woogie

2020/06/29 22:57


世田谷唯一路面電車、世田谷線「上町」駅から徒歩7,8分の場所にある
「椎ノ木」



世田谷通りに面する雰囲気あるお店。
事前にチェックした情報だと鹿児島の郷土料理を主体とした飲み屋さん。
初めてのお店ってワクワクドキドキする。



サッポロラガービールa.k.a赤星

これあったらあたり説だよね?!
店主さんお一人でやってらっしゃるのでビンビールは入り口付近の冷蔵庫からセルフでとるのが
スタイルみたいなのですが(お品書きに書いてあった)、初めてと言ったのでさらっと持って来てもらって、
すんません&ありがとうございます。



嫁はトロトロ梅酒。



はい、きたー。
豚しゃぶサラダ 小 ¥680
お腹空いてたのあるけど、柔らかジューシーな豚肉とフレッシュ野菜がオリジナルドレッシングの相性最高かよって!
すぐ完食。



間髪入れずきたのは人参とザーサイのチーズ春巻き ¥650
すぐうまいー!
パリッとしていてザーサイと人参と食感にチーズの相性があーう。
ビールがすぐ空いちゃうよ。



まずは「隼人心(芋)」from鹿児島

マイルドな芋感がすぐ飲めちゃうやつです。スイスイーっとね。



サワラの塩焼き¥880

ふっくら柔らか、皮までうまい。
sideの漬物がまた合う。
もーね、この辺りからこのお店の感じにやられてますよ。




お次は芋の香りも強くどっしりとした「鶴見(芋)」from鹿児島



とんこつ(少なめ)¥690
はい、うまいー!
今日のMVP確定です。
そもそもとんこつってネーミングラーメンじゃなくて?!角煮っぽいけどなんか違うんだよね。
鹿児島の焼酎で煮込んで味噌で味付けした見た目よりもあっさりと軟骨部分もコリポリって食感も面白く、
さらに酒が進むよね。
店主さん曰く鹿児島の家庭には当たり前のように食卓に並ぶんだって!
メニューにはそれぞれ定食にもできるみたいで腹減った時はこれをがっつり食べたいなーと思いつつ、
やっぱ自分は焼酎を合わせたいなー。相性抜群。




いやーもう料理の味付けがほんとちょうど良いからどんどん飲めちゃうよ
続いて「ダバダ火振(栗)」from高知
これやばー!初めて飲んだんだけど香りもよく飲みやすくつまみなくてもスイスイ飲めちゃうわ。
もー記憶との戦い。

これに合わせたのは、



昔ながらのちょー酸っぱい梅干し 白梅 ¥150



キタアカリ&大なめこfeat.万願寺唐辛子のお浸し ¥550

硬めのキタアカリと大きめのなめこの食感、そこに万願寺唐辛子のピリッとした刺激がくせになりそーー!!
冷んやりとしたお浸しが焼酎で火照った体にぴったりしみる。



もう止まんない、いや止まれない。
「銀香露(米)」from福岡
サラサラっと日本酒じゃないけど、酒粕を使った焼酎で芳醇な香りが最高。
ってお品書きに書いてありました。そのとーり!



そして最後に締めのお味噌汁¥250
揚げとネギのあっさりしたお味噌汁。出汁と味噌がなんとも言えず美味しい。
酔った体にやさしぃーーーーーー!!味付けがほんとちょうど良い。

最初から最後まで楽しい鹿児島料理を堪能して九州に行きたくなりましたって
店主さんと話してリピ確定!

ごっちゃんです。

ツトム

『椎ノ木』
東京都世田谷区3-7-13 サンビレッジ橋本 1F